アトピーとストレス

MENU

アトピーとストレスの関係

ストレスとアトピーには密接な関係があると言われています。

 

イライラすると痒くなって掻いてしまうというのは多くのアトピー患者が経験していることですよね。さらには緊張状態にあるときなども痒みがましてしまいます。

 

よく海外に行ったらアトピーがよくなったという話を聞きませんか?

 

海外の空気や水が綺麗だったという外的な要因もあるでしょうが、それ以外に、海外にいることにより自分の知り合いはいないため

 

人目を気にせずにいられたことにより肌が綺麗になることが多いそうです。

 

確かにアトピーがひどいときは、人の目が最もストレスだったりします。

 

私たちはお肌のためにもストレスを解消する工夫を積極的にしていきましょう。

 

自分が楽しめる趣味を持つことはとてもいいと思います。また、人の多いところには肌の状態がよくないときは出たくないという人も、家の中で一日中こもっているのではストレス解消にはなりません。

 

外にでて、自然に癒されてみましょう。

 

海や川などの水辺にいってみたり、青空と雲を眺めてみたり、緑の多いところで森林浴、色々あると思います。自然はいつも優しく私たちを受け入れてくれます。

 

適度な運動もいいですよね。いつもの駅より一駅前で降りて、家まで歩いてみるだけでも運動になると思います!

 

ストレスがあまりにもひどく、自分ひとりでは解決できない場合は、カウンセラーなどの専門家の手を借りるという方法もあります。

 

自分ひとりで溜め込まないで、誰かに助けを求めましょう。

 

ストレス解消の方法は人それぞれ、自分に適した方法を見つけていきたいものですね。

関連ページ

自律神経を自分で整える
自律神経とアトピー性皮膚炎の関係性について、そして自律神経を安定させるための簡単にできる生活習慣についてご紹介します。
アトピー肌の入浴の仕方
アトピー肌の人にとって入浴は肌を清潔に保つためにもとても大切です。しかし間違った入浴方法では余計に肌の潤いを奪ってしまうこともあります。
家に帰ると痒くなるアトピー
家についてほっとした途端に痒くなるアトピー。この家に帰ると痒くなるアトピーに対する対策について書いていきます。
アトピー肌とヒートテック
直接肌に触れるインナーを選ぶときは最新の注意を払っていきたいものです。流行のヒートテックなどはアトピー肌でも着ることができるのでしょうか?インナー選びについて書いていきます。
スワイショウで自律神経を整える
アトピー性皮膚炎と自律神経には大きな関係があります。スワイショウという腕ふり運動で自律神経を整えることができます。