私の水素水驚きの体験談

MENU

水素水効果により炎症が一日で引いた

巷では水素水でアトピーが治った、肌が綺麗になったなどの体験談がたくさんありますが、どこまで信じていいものか疑問に思われる方も多いと思います。

 

水素水はとても高価な買い物ですから、アトピーの方などはとくに慎重になると思います。

 

私もアトピーで悩んでいる一人ですから、同じ悩みを持った方を騙すようなことはないように、今回の私の水素水の体験談を細かく正直に書いていきます。

 

私が水素水を本格的に始めたのは今から1ヶ月前です。

 

水素水が自宅に届き「これでアトピーを根本から治療できるかもしれない!」そう期待を胸にワクワクしながら水素水バンビを飲みはじめました。

 

その翌日、友人と外食で韓国料理に行きました。食べたメニューはソルロンタンという牛肉の骨を煮込んだスープです。

 

ソルロンタンは牛肉を煮込んだスープなので乳製品とは無関係のはずだったのですが・・・とてもコクのある乳白色のスープでした。(私は乳製品にアレルギーがあります)

 

その3日後です。

 

なんだか肌の調子が悪い・・・顔がムズムズして痒みが出始めました。

 

おかしい!

 

私は遅延型フードアレルギー検査をしてからは、アレルギーのあるものを食べると湿疹が出ることがはっきりわかっているので、このように急に痒みが出るときは知らずに食べてしまっているときなのです。

 

あわてて最近食べた食べ物をチェックしていくと先日のソルロンタンのスープでした。隠し味としてチーズが使用されていたのです。遅延型のアレルギーなので食べて3日後になって症状が出始めるのです。

 

本当にショックでした。

 

せっかく水素水でこれからアトピーの体質を改善していこうとしていたのに、水素水を飲み始めると同時に絶対に避けていた乳製品を摂ってしまったなんて…

 

いくら水素水が良いと言っても飲み始めて3日目で体質が改善するわけはありませんから、顔の痒みは本格的となり4日目には完全に顔が腫れて、赤みが出て痒くて仕方ない状態になってしまいました。

 

それでも水素水は飲み続けていました。水素水を飲み始めた4日前から毎日2リットルの水素水を飲んでいました。

 

アトピーなどの改善を目的とする場合には濃度が1.0ppm以上の水素水を1リットルから2リットル飲むとよいと聞いていたので、毎日会社でも飲みました。

 

私の買った水素水はバンビはタンブラー式でとても小型なため持ち運びも可能で会社のデスクですぐに水素水が作ることができました。

 

そうやってこまめに飲んでいたのに真っ赤に腫れあがってしまった顔・・・

 

仕方がありません。乳製品を摂ってしまったのですから。

 

これまでの経験で、化粧かぶれやアレルギー物質を食べてしまったときにできてしまった湿疹は2週間じっと我慢すると治るということが分かっているので今回もこれから2週間、痒みと赤い顔で我慢する覚悟でいました。

 

どんなにひどくなってもステロイドや薬は使用しません。ワセリンだけを塗り2週間すぎるといつもキレイに治るのです。

 

2週間だけ頑張ろう。そう覚悟をきめた翌日・・・・

 

朝起きて顔を触ると明らかに腫れが引いていました。急いで鏡を見ると赤みもなくなっていたのです!!!

 

どう考えても水素水の効果としか思えませんでした。これまでも何度も経験している突然の肌荒れ(アレルギー性の湿疹)

 

それが、たったの2日、本格的に顔に腫れが出てからはたったの1日で顔の腫れが引いたのです。

 

しかし水素水はステロイドではありませんから、腫れと赤みはひきましたが、まだ肌はとてもデリケートな状態で乾燥が激しく荒れてはいました。

 

それでも前日の肌は他人が見ても痒そうな肌だったのに、翌日には一見するとアレルギー症状を発症しているとは分からない状態にまでなったのです。しかし化粧やいつものスキンケアは当然できる状態ではありません。

 

 

まだ飲み始めたばかりなので体質の完全な改善はできていないでしょうが、

 

水素の抗酸化作用によりアレルギーの起きている場所に発生した炎症の原因となる悪玉活性酸素を排除して、水素の持つ抗炎化作用により炎症を抑えてくれたのかと思います。

 

炎症は治まっても、前日に痒くて掻いてしまっているので肌のバリア機能を壊してしまっているために肌はとてもデリケートでカサカサな状態のままです…

 

ステロイドなら一瞬で肌もツルツルになりますが水素水はステロイドではありません。肌の炎症は治まっても壊れた肌の表面はそのままです。

 

しかしこれは確実に水素が抗酸化作用と抗炎化作用を発揮してくれたと実感しました。

 

それからも水素水を飲み続けて、1週間ほどで肌は完全に元のようにツルツルした状態になりました。通常は2週間かかりますから半分の時間で済みました。

 

 

私の場合、遅延型フードアレルギー検査を受けて以来アレルギーのある食品は避けていましたから、

 

今回のようにうっかりアレルギー食品を口にしてしまった場合にどのような反応が出て、どのような経過をたどって肌が元通りになるかをよく知っていたために、今回の水素水の効果をはっきりと知ることができました。

 

もし私が自分のアレルギーの仕組みや肌のサイクルついて知らなかったら、今回のアレルギー症状がこれまでに比べてどれほど驚くべき速さで炎症が引いたのかを知ることはできなかったと思います。

 

半信半疑で始めた水素水でしたが、思わぬアクシデントにより(アレルギーのある乳製品を摂ってしまった)水素水の効果を実感することができました。

 

今回は、炎症を抑える効果についての実感でしたが、最終的な目標は乳製品を摂ってもアレルギー症状が出ない体質、つまりアレルギー体質の改善です。

 

それには、長期間の継続的な水素水の飲用が必要となってくるはずですが今回の経験があるので、アレルギー体質の改善も本当に期待できるのではないかと思っています。

 

 

 

私の使用中の水素水は濃度1.4ppmの水素水を10分で生成できる小型水素生成器「バンビ」です。小型のためカバンにも入るので会社などでもこまめに水素水を飲むことができます。アトピーなどの体質改善の目的のためには1.0ppm以上の水素水を1リットルから2リットル以上飲む必要があるとのことですからこのバンビはとてもお勧めです。

 

溶存水素濃度1.4ppmの高濃度水素水

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

水素水により根本的なアトピーの改善を目指す
水素水を使って身体の中からのアトピーの根本的な改善をを目指します。
私が水素水タンブラーバンビを選んだ理由
アトピー改善を目的で水素水を飲むときにおすすめの私の使用している水素水タンブラーバンビを紹介します。
水素水は効果なしの詐欺?
水素水の効果はなし、詐欺だという声も多く聞かれます。実際に水素水を飲みながらアトピ―改善に期待をかけている立場でみていきます。